■東日本大震災で被災した「ひたちなか海浜鉄道」の運転再開を記念した応援ツアー!
■実録・鉄道旅マンガ「新・鉄子の旅」の漫画家【ほあしかのこ】をはじめ、全駅下車達成トラベルライターの【横見浩彦】、女優の【村井美樹】など、マンガレギュラー陣が参加!
■マンガ同様、鉄道オタクの案内人・横見浩彦氏と旅をしながら、全員でひたちなか海浜鉄道の魅力を満喫!
■コミックス「新・鉄子の旅」の表紙でもお馴染の砂絵を参加者全員で制作し、完成品をひたちなか海浜鉄道に贈呈!
■当ツアーの模様がそのままマンガに! (10月25日発売「月刊IKKI」12月号 & 来春発売の単行本「新・鉄子の旅」第4集収録予定)
■当ツアー代金より一人当たり2000円を「ひたちなか海浜鉄道応援金」としてひたちなか海浜鉄道に寄付します!


復旧に向けてがんばっている被災地の鉄道群。
そんななか、ひたちなか海浜鉄道の運転再開が7月末にほぼ確定になりました!

といえど、復興はこれから―――

そこで、少しでも実録・鉄道旅マンガ「新・鉄子の旅」(小学館月刊IKKI連載中)で、何か「ひたちなか海浜鉄道」へ支援ができないだろうか、と考え、この度、当ツアー【「新・鉄子の旅」メンバーと行く、ひたちなか海浜鉄道応援ツアー】を企画しました。

8月20日(土曜日)のツアー当日、東京駅に集合した参加者は、ツアーオリジナル配布物の描き下ろしツアー参加証とツアーオリジナル缶バッジを携え、貸切バスに乗っていざ、ひたちなかへ!
車内では、「新・鉄子の旅」メンバーによる漫画裏話という貴重なトークコーナーをご用意いたしました。そんな裏話で盛り上がりながら、バスは鉄道オタクの案内人・横見氏セレクトの穴場駅「ひたちなか海浜鉄道:日工前駅」に到着。

いよいよ「ひたちなか海浜鉄道」に乗車。以前マンガでも紹介された渋いオススメ駅などを回り、那珂湊駅へ! 昼食は名物「たこめし」を食べていただき、コミックス「新・鉄子の旅」の表紙でもお馴染の砂絵を参加者全員で制作。このツアーのために描き下ろしたオリジナルデザインです。そして、砂絵の完成品とツアー代金から「ひたちなか海浜鉄道応援金」をひたちなか海浜鉄道に贈呈!

その後、阿字ヶ浦駅に向かい、駅周辺を散策。もちろん横見氏の解説付きです。そして当ツアーのために用意された貸切列車に乗車していただき勝田駅へ! 貸し切り列車車内では、横見氏によるナマ車窓解説&トークショーを開催! その後再び那珂湊駅に向かい、お土産の購入などの自由時間を用意しております。17:30に那珂湊駅をバスで出発し、19:30東京駅に到着予定。到着後解散となります。

復旧から復興へ――という思いから、支援はもちろんのこと、その一歩先へ!
魅力いっぱいの「ひたちなか海浜鉄道」に「新・鉄子の旅」のメンバーと一緒に行ってみませんか?

●「新・鉄子の旅」とは?
『新・鉄子の旅』とは、平成生まれの漫画家・ほあしかのこが、究極の鉄道好き(テツ)・横見浩彦に連れられ、濃〜いテツ道旅に日本全国連れ回される、実録・鉄道の旅マンガ。女優・村井美樹、テツ編集長、編集担当も道づれに、バラバラな5人によるハイテンションな珍道中が繰り広げられます。『新・鉄子の旅』は2010年に、小学館からコミックス第1巻が販売され、現在コミック第2巻までが発売中。前作「鉄子の旅」を含むシリーズ累計約60万部(9巻合計)を超える人気作品です。今秋には最新刊の3巻が発売されます。

「新・鉄子の旅」公式ページ(小学館)
http://www.ikki-para.com/comix/testsuko.html

日程 2011年8月20日(土曜日) 方面 ひたちなか
旅行代金 お一人様 9,800円(税込み) ※昼食付き(大人小人同額) 定員 最大37名(最少催行人員:25名)
*定員になり次第しめきります。
添乗員 同行いたしません。ツアースタッフが同行いたします。 受付締切日 開催日より7日前 または定員に達し次第
問い合わせ shintetsuko@slowcurve.co.jpへメールでお問い合わせいただくか、(株)日本旅行東京法人・コンベンション営業部
(03-5369-4532)へお電話でお問い合わせください。

 スケジュール 
■08:30 東京駅集合
〜貸し切りバスにて移動
【「新・鉄子の旅」メンバーによる漫画裏話】〜

■10:30 ひたちなか海浜鉄道:日工前駅着
〜横見氏セレクトの穴場駅から出発!〜
〜マンガでも紹介された渋いオススメ駅などを回り、那珂湊駅へ!〜

■昼:那珂湊駅
・昼食(名物:たこめし)
・砂絵制作
・砂絵&「ひたちなか海浜鉄道応援金」贈呈

■午後
〜阿字ヶ浦駅へ、駅周辺を散策〜

■貸切列車乗車
阿字ヶ浦駅→勝田駅
勝田駅→那珂湊駅
〜横見氏によるナマ車窓解説&トークショー!〜
〜那珂湊駅にてお土産タイム〜

■17:30 那珂湊駅発(バス)

■19:30 東京駅着
〜各自解散〜

※交通状況等により、変更が生じる場合もあります。
 ひたちなか海浜鉄道

茨城県ひたちなか市の勝田駅と阿字ヶ浦駅とを結ぶ第三セクターの鉄道路線。2008年3月、茨城交通・湊線を引き継ぎ、ひたちなか市と茨城交通共同出資の第三セクター方式で運営されている。旧型ディーゼル車両が多く走り、本社のある「那珂湊(なかみなと)」駅にいる黒猫の「おさむ」は地元の人や鉄道ファンから愛されている。
公式ホームページ:http://www.hitachinaka-rail.co.jp/

●コミックス「新・鉄子の旅 第1〜2集」発売中!

  

【書名】 『新・鉄子の旅』1〜2集
【著者】 ほあしかのこ
【ISBN】 1集/978-4-09-188508-1、2集/978-4-09-188536-4
【定価】 1集/590円(本体562円+税)、2集/610円(本体581円+税)
【版型】 B6版
【ページ】 各192P
【内容】 あの「鉄子の旅」が、レギュラー陣を5人に増やしてますますハイな珍道中!!横見氏の鉄道愛はますます溢れんばかり!? 超ドタバタ テツ道群像劇!!
 


 ツアー同行者/(敬省略)
横見浩彦 全駅下車達成トラベルライター http://ameblo.jp/bigtetu/
ほあしかのこ 漫画家 平成生まれ
村井美樹 女優・テレビ朝日系「Qさま!!」ほか出演  http://ameblo.jp/mikisite/
※村井美樹鉄道ブログ「極めよ、ソフテツ道☆」 http://ikkitetsu.blog85.fc2.com/
江上英樹 小学館「月刊IKKI」編集長 スイッチバック好き
http://www5f.biglobe.ne.jp/~switchback/
神村正樹 「新・鉄子の旅」担当編集者
※マンガレギュラー陣そろい踏み。
(C)ほあしかのこ/小学館IKKI


  お申し込み方法 ※フォーム下の注意事項もご覧下さい
◇お申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信してください。
◇インターネット申し込みが苦手な方や、送信が上手くいかない方は、日本旅行 東京法人・コンベンション営業部(03-5369-4532)まで
お電話いただければ、申し込み書を郵送致します。お気軽にご連絡ください。
当ツアーは定員となりました。
(*)の項目は必須です。
申し込みコース (*) 「新・鉄子の旅」メンバーと行く、ひたちなか海浜鉄道応援ツアー
お名前 (*)
フリガナ (*) 全角カナ
性別 (*)
生年月日(*) 半角(例:1979年12月5日の場合→ 1979/12/05)
住所 (*)
郵便番号
都道府県
ご住所1
(例)新宿区西新宿1-2-3
ご住所2
マンション・ビル名
電話番号 (*) 半角 (例:03-0123-4567)
携帯電話 半角 (例:090-1234-5678)
職業  その他選択の場合ご入力ください
メール (*) 半角 (例:name@abc.ne.jp)
※E-mailアドレスに半角英数字と「.(ドット)」「-(ハイフン)」「_(アンダーバー)」以外の文字を
使用されている場合は、このフォームからの送信はできません。
その場合は「shintetsuko@slowcurve.co.jp」まで必要事項をメールでご連絡ください。

参加申込書送付先  
※ご自宅以外を選択の場合、送付先をご入力ください
▼よろしければ、以下のアンケートにもご協力ください。

「新・鉄子の旅」を知っていますか? 漫画を読んだ事はありますか?
知っている、漫画も読んだことがある。  知っているが漫画は読んだことはない。
知らないが読んでみたい。  知らない、興味もない。
「ひたちなか海浜鉄道」に乗ったことがありますか?
乗ったことがある。  乗ったことがない。
乗ってみたい鉄道はありますか?あればお書きください。
あなたは何「鉄」ですか?
乗り鉄  撮り鉄  録り鉄  その他

*「乗り鉄」「撮り鉄」「録り鉄」とは?
「乗り鉄」鉄道に乗るのが好きな鉄道ファン
「撮り鉄」鉄道の写真を撮るのが好きな鉄道ファン
「録り鉄」鉄道の音を録るのが好きな鉄道ファン

鉄とお答えの方、「鉄」歴は何年ですか?また具体的に好きなジャンルは?(切符、踏み切りなど)
「鉄」歴年   好きなジャンル
その他、何かありましたらご自由にお書きください。
先着順で受け付け、定員になり次第締め切らせていただきます
(当ツアーは定員となりました。
■(*)項目の入力は必須です。
■今回のイベントは(株)日本旅行東京法人・コンベンション営業部の旅行企画・実施となります。
■先着順で受付け、定員になり次第締め切りとさせていただきます。

<参加代金に含まれるもの>
東京駅から日工前駅、那珂湊駅から東京駅までの貸切バス代、ひたちなか海浜鉄道の乗車賃、昼食代(1回)
<参加代金に含まれないもの>
ご自宅から集合場所までの交通費、解散場所からご自宅までの交通費、傷害疾病に関する医療費及び任意による旅行傷害保険料、
自由行動でのお買い物代

※ツアー参加者配布物
・描き下ろしツアー参加証
・ツアーオリジナル缶バッジ

●旅行規約(お申し込み前に必ずお読み下さい)

≪お申し込みに関する重要事項をご案内いたします≫
●申し込み方法
所定のお申込みフォームにてお申込みください。その後こちらより請求書(旅行代金9,800円)を郵送いたしますので、所定の銀行口座にお振込みください。
●契約の成立時期
募集型企画旅行は、当社が契約の締結を承諾し、旅行代金を受理した時に成立いたします。
旅行企画・実施 (株)日本旅行  観光庁長官
登録旅行業 第2号
「一般社団法人 日本旅行業協会正会員」「ボンド保証会員」「旅行業公正取引協議会会員」

 
株式会社日本旅行 東京法人・コンベンション営業部
「新・鉄子の旅」メンバーと行く、ひたちなか海浜鉄道応援ツアー」デスク
〒160-0017 東京都新宿区左門町16-1 四谷TNビル4階
電話 03-5369-4532 FAX 03-3225-1008
総合旅行業務取扱管理者:国分 俊樹
営業時間:平日9:30〜17:30 休業日:土曜、日祝日

■総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う支店での取り引きする責任者です。
この旅行に関し、担当者からの説明にご不明な点があれば、ご遠慮なく上記の取り扱い管理者にお尋ねください。

<企画>
株式会社小学館IKKI編集部・株式会社スロウカーブ
<協力>
株式会社インフィオラータ・アソシエイツ
ひたちなか海浜鉄道株式会社
<旅行企画実施>
日本旅行

●メールでのお問い合わせは下記アドレスへお願いいたします。
shintetsuko@slowcurve.co.jp









定員となりましたので、受付を終了させていただきました。